【Cuvie(キュービー):その一線】美巨乳の女子大生と自宅でセックス【エロ漫画|ダウンロード】

Cuvie

記事概要

  • 可愛い女子大生の女の子とセックスするエロ漫画を読みたいんだけど…
  • 女子大生が登場するエロ漫画はたくさん見つかるけど女の子が可愛い作品が見つからない
  • 女子大生のやわらかそうなおっぱい、きれいなまんこが見たい!

「女子大生、自宅、セックス、エロ漫画」などでググると色々なエロ漫画を紹介したサイトが見つかると思いますが可愛い女の子が登場している作品はなかなか見つからないと思います。

筆者はエロ漫画、一般漫画を合わせて5000冊以上所持しており11年間エロ雑誌、エロ漫画を購入、閲覧してきました。そんな筆者でも何度でもおかずに使えるようなかわいい女の子が登場する作品をみつけるにはいつも何時間もかかっています。

そこでこの記事では、街でふと見かけるようなちょっとエロい女子大生を自宅に連れ込み、そのままエッチしてしまう最高に興奮できる作品を紹介します。

この記事を読めば、これ以上おかずを探すのに無駄な時間を使うことなく今すぐ最高に気持ちいいオナニーができる作品に出会えます。

こんなエロ漫画を探している方におすすめ

  • 女子校生(JK)
  • 年下
  • 淫乱
  • 女子大生(JD)
  • 美少女
  • 教え子
  • 生徒

【Cuvie】その一線

あらすじ

学校で仕事をしている森ところへいつものように元教え子の水川がやってきて、今日は自分の誕生日で二十歳になり自分と森がセックスしても問題なくなったと伝える。その言葉を聞いて驚く森だったが、2年前に水川が学生だったころの思い出を回想し…

ヒロイン

  • 名前:水川(みずかわ)
  • 年齢:20歳
  • 属性:元教え子、年下、一途、淫乱
  • 性器:陰毛あり
  • 胸:美乳

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

シーン

  • 正常位
  • 挿入キス
  • バック
  • 精子飲み
  • まんこ広げ
  • 素股

内容、感想

前半あらすじ

7月14日に教師をしている森のところへ元教え子の水川がやってくる。いつも通り邪魔をしに来たのかと追い返そうとする森だったが水川は大事な用があってきた、森に約束を果たしてもらうと言う。水川は今日は自分のハタチの誕生日で、これで森と自分がセックスしても何の問題もなくなったと言い出し…

前半感想

水川の明るくて積極的な感じの二十歳の女の子という感じがとてもいいですね。若くて元気のあるかわいい女の子の雰囲気が非常にうまく描かれています。ノースリーブからわかるたわわなおっぱいもエッチですね。この後、このかわいい女の子の生おっぱいとマンコがみられると思うと興奮してきます。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

中盤あらすじ

水川の言葉を聞いた森は2年前森が学生だったころ、教室で男子とエッチなことをしていた水川を注意したことを思い出す。注意後、水川に誘われた森は未成年者には手を出さないと関係をもつことを断わった。この時のことを水川はハタチになったらセックスする約束と言い…

中盤感想

学生時代の制服姿の水川が可愛いです。教室で男子に胸をもまれて感じているところや森の手をとり、胸をもませて誘惑するところはエッチで最高です。また、怒られてちょっと拗ねているところも幼さが出ていて萌えますね。回想が終わり森に送られる車の中で「私に魅力感じなかった?」っとブラジャーを見せながら誘惑するシーンもたまりません。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

後半あらすじ

水川に誘惑された森はそのまま水川を強引に自宅に連れ込む。無言のまま水川をベッドに寝かせ「そんなにヤリたいなら相手してやる」と言う。全裸になった水川のクリトリスを舐めながら指で穴をいじると水川はビクビクと感じ始め…

後半感想

クンニシーンがえっちで興奮しますね。ハタチのかわいい女の子のトロトロになったまんこを舐めるところを妄想するだけで抜けます。少しビッチで遊んでいそうな水川が2年前から誰ともしてないと照れながら言うところギャップがあってとても良いですね。そのままクンニでイカされ、トロンとしたエッチな顔で「せんせぇ」とおねだりするようなシーンも素晴らしいです。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

総評

ハタチの若い女の子のきれいな裸体は最高興奮します。遊んでいそうな女の子が実は一途っぽいところも最高に萌えますね。また、イッた後のシーンでは森からコンドームを取り上げ、中の精子を飲み「これがせんせぇの味なんだ…」というシーンは最高に抜けます。20歳のかわいい女の子のエッチな姿が見たい人はぜひ作品を購入して楽しみましょう。

作者情報

作品情報

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました