【じょろり:夏と純】巨乳の女子校生の彼女と初体験【アオハル(青春)エロ漫画】

じょろり

記事概要

  • 学生同士の初体験が描かれているエロ漫画を探しているんだけど…
  • ググると色々なサイトが様々なエロ漫画を紹介しているけど気に入った作品がなかなか見つからない
  • 思春期、アオハル(青春)な雰囲気が感じられるリアルなエロ漫画が見たい!

「アオハル、学生、エロ漫画」などで検索すると何時間あっても見きれないくらい非常に多くのエロ漫画を見つけることができると思いますが絵がきれいでストーリーも良いものはなかなか見つからないと思います。

筆者はエロ漫画、一般漫画を合わせて5000冊以上所持しており11年間エロ雑誌、エロ漫画を購入、閲覧してきました。しかしながらそんな筆者でも可愛い絵柄でしっかりと現実感が表現された漫画を見つけるには非常に多くの時間を費やしてきました。

そこでこの記事では、学生時代の初体験をしているような、そして読んでいて心の奥からドキドキとする最高に興奮できる作品を紹介します。

この記事を読めば、初めて女の子のおっぱい、まんこを触った時のようにちんこが痛くなるくらい興奮するような作品に出会えます。

【じょろり】夏と純

あらすじ

学生最後の夏休み、「ちょっとくらい羽伸ばしてもいーじゃん」と花火を家で一緒に見ようと”夏”に誘われた”純”はしぶしぶながらもOKする。純が家に着くと浴衣で出迎える夏。純はいまいちの反応だったが気にせず部屋に迎え入れる。そして花火大会が始まり花火を見ながら純はふと夏の横顔を見入ってしまう。二人はお互いの気持ちを確かめ合うようにキスをする。夏は「今日親は帰ってこない」と伝え…

ヒロイン

  • 名前:夏
  • 年齢:女子校生
  • 属性:処女、浴衣、JK
  • 性器:陰毛あり
  • 胸:巨乳

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

シーン

  • 胸モミ
  • 胸吸い
  • 手コキ
  • 手マン
  • 正常位

内容、感想

前半あらすじ

学生最後の夏休み、”純”は”夏”を自転車の後ろに乗せて走っていると夏は花火大会に行かないと誘う。去年の人混みを思いだし渋る純だったが、夏はあたしの家からも花火が見られるといい、家に来ないかと誘い…

前半感想

冒頭の暑い夏の日差しの中、夏と純が二人乗りで自転車に乗っているコマがなんといっても青春を感じさせる演出になっていて素晴らしいですね。最上部のコマを入道雲と飛行機雲で描くというコマ割りも非常にうまいです。そして彼女の家で花火を見るという、何も起こらないわけがないストーリー進行は読者も学生時代に戻ったように興奮させてくれると思います。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

中盤あらすじ

家に来た純を浴衣で迎える夏だったが純は「あー似合ってる、似合ってる」と素っ気ない様子。しかし夏は気にせず純を自分の部屋に招き入れる。二人がたこ焼きを食べながらじゃれあっていると花火大会が始まる。思ったより花火が近くで見られて驚いていた純は、ふと夏の横顔を見てその可愛さに見入ってしまう。キスをしてお互いの気持ちを確かめ合うと夏は浴衣をはだけさせ…

中盤感想

浴衣で迎える夏が可愛いです。こんな女の子がこれから初体験をすると思うと興奮します。そして花火を見る夏の横顔は美しすぎます。読者も純と同様に見入ってしまうのではないでしょうか。そして見られていたことに照れながらもキスをし、今日親が帰ってこないことを耳元で囁き、自ら浴衣を脱ぐまでの流れは完璧な構成です。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

後半あらすじ

浴衣を脱ぎ乳房があらわになっている夏を見る純は興奮と緊張からか固まってしまっていた。そんな純に夏は手を差し伸べ、純の手を自分の胸へと引き寄せる。柔らかさと気持ちよさから生唾を飲む純だったが、緊張もなくなったのか夏の乳首を赤ん坊のように夢中で吸いだす。夏も興奮したのか純の肉棒をしごきだし…

後半感想

ここでも初体験同士の緊張感が感じられてよいです。女子校生の彼女のおっぱいを初めてみて緊張している純の手を取って自分の胸まで引き寄せるしぐさはかわいくてたまりません。また、お互いにぎこちなさが残る愛撫、そして手で顔を隠しながら股を大きく広げ、自分の陰部を見せる夏の姿はエッチすぎです。挿入後も初めて同士で気遣いながらセックスする姿も非常にうまく描かれています。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

総括

暑い中、自転車にニケツしての日常風景、花火大会を一緒に家で見ないかとの彼女からの誘い、そして初めて同士のぎこちない性行為とまさに学生時代、青春時代のカップルのセックスを完璧に描いた作品です。アオハルものの作品が好きな人は絶対に抜けると思いますのでぜひ購入をお勧めします。

作者情報

作品情報

▼▼▼▼▼▼▼▼▼今すぐ読む!▼▼▼▼▼▼▼▼▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました