【ももこ(でぃえすおー)】女子大生を連れ込んで眠っているところを愛撫しそのまま流れで挿入中出し【淫乱黒髪美女】

ももこ(でぃえすおー)

こんなエロ漫画を探している方におすすめ

  • 女子大生
  • 美女
  • 黒髪
  • 淫乱
  • ワンナイトラブ

【ももこ(でぃえすおー)】Welcom to the Rabbit Paradise

あらすじ

夏休みに格安旅行ツアーを利用して海外に来た”ミヤ”だったが旅行会社が倒産したため帰りの飛行機はおろか泊まるホテルもなくなってします。一人で飲んでいると飛行機で隣だった日本人男性に声を掛けられ、事情を話し男のアパートへ泊ることになり…

ヒロイン

  • 名前:ミヤ
  • 年齢:女子大生
  • 属性:JD、黒髪、元気、淫乱
  • 性器:陰毛あり
  • 胸:美巨乳

シーン

  • 胸モミ
  • 手マン
  • バック

内容、感想

前半あらすじ

ホテルに着くとフロントから旅行会社からお金が支払われていなく、部屋を用意できないと言われたミヤがツアー会社に連絡しようとするとツアー会社が倒産したことに気づく。帰りの飛行機はもう出てしまい…

前半感想

どこにでもいそうで一人で旅行するような活発な女子大生という感じがでているミヤが可愛いですね。ノースリーブに短パン姿で爽やかな感じとエッチな感じがとてもいいです。おっぱいも服の上からでもわかるくらいたわわでとても柔らかそうです。これからこの美人の女子大生のエッチな姿が見られると思うと興奮が止まりません。

中盤あらすじ

ミヤは代わりのホテルも見つからず途方に暮れながら一人で飲んでいると、飛行機で隣だったという日本人の男に声をかけられる。ミヤが事情を話すと男は長期滞在する予定でアパートをとっているので一日くらいなら泊ってもいいと言い…

中盤感想

バーで飲んでいるミヤがかわいいですね。こんなかわいい女の子が海外でしかも一人で飲んでいたら男なら絶対に声をかけるのではないでしょうか。大きな目、きれいな黒髪、白い肌、さらに見るからに大きそうな胸と見ているだけでもムラムラ来ますね。早くセックスしているところが見たいです。

後半あらすじ

男のアパートについたミヤは旅の疲れからかすぐにベッドで寝てしまう。男が毛布を掛けようと近づくとうさぎに驚き転んでしまいミヤに覆いかぶさることに。ミヤは寝ぼけて男をうさぎと勘違いして引き寄せるが男もたまらなくなり…

後半感想

こんな美人の女子大生と一緒のベッドに寝そべってしまったら誰しもこの男と同じように興奮が収まらなくなってしまうこと間違いないですね。シャツをめくると現れるおっぱいはたぷんととても美味しそうです。バックで先っぽだけ浅いところを出し入れ、物足りないのか切なそうな息をしながら「ちゃんと奥まで挿れてよ」というシーンは最高にエッチで可愛いです。

総評

最初のページの文句を言っているところでは元気で活発な何事にも物怖じしなそうなどこにでもいそうな女子大生が男の行動に流されるままエッチしてしまうところが興奮しますね。彼女も途中からはまんざらでもなくなり快感を口に出しているところもとてもエッチです。そしてイッた時のトロトロでネバネバになったマンコとアナルは最高にエロいです。美人の女子大生のヒクヒクしたおまんことアナルが見たい人はぜひ購入することをお勧めします。

作者情報

作品情報

  • 単行本:Rabbit Paradise(ラビットパラダイス)

【ももこ(でぃえすおー)】Rabbit Paradise after days

あらすじ

ひょんなことから海外の島国でうさぎの生態調査をしている男のアパートに泊まることになったミヤはタダで泊めてもらうのも悪いと思い男の手伝いをすると伝えると、男は「おっぱ…いや何でもないです」と言う。調子に乗ったことを謝る男だったがミヤは「いいよ今日もする?」と言い出し…

ヒロイン

  • 名前:ミヤ
  • 年齢:女子大生
  • 属性:JD、活発、積極的
  • 性器:陰毛あり
  • 胸:美巨乳

シーン

  • 胸モミ
  • 乳首攻め
  • 素股
  • 立ちバック
  • 青姦
  • フェラ
  • マンコ見せ
  • クンニ
  • 正常位

内容、感想

前半あらすじ

日本への帰りの飛行機が出てなく引き続き男の家に舞い戻ったミヤだったが、タダで泊まらせてもらうのも申し訳ないと思い何か手伝える事はないのかと男に聞く。男がはぐらかしながらエッチなことをしたいと言うと、ミヤは「今日もする?」と返し…

前半感想

男のエッチな要求にミヤが「いいよ」といたずらっぽく笑いながらOKするところがとてもかわいいです。こんなかわいい女子大生と島国で二人きりで過ごせるなんて最高としかいいようがありませんね。また、そのまま庭で服を捲られておっぱいを丸出しにされ恥ずかしそうにしているところも萌えます。おっぱいも乳首もとてもきれいで揉みしだきながらしゃぶりつきたくなりますね。

中盤あらすじ

ミヤは胸を揉まれながら、男のズボンを下ろしペニスをにゅるにゅると触り始めそのまま太ももで挟みしごき出す。お互いの性器がトロトロに濡れたことがわかるとミヤは自ら陰部を広げ、男に挿入を催促する。男がパンパンを激しく突くとミヤは大きな声で喘ぎだし…

中盤感想

恥ずかしがる姿や積極的になる姿など表情豊かなミヤがとてもかわいいです。素股の後の興奮してトロトロになったまんこを自分からくぱぁと広げるところは最高にエロイですね。さらに男が激しくピストン運動をするシーンでは大きな胸をぶるんぶるん揺らし、アナルもヒクヒクとさせているところは何回でも抜けますね。

後半あらすじ

次の日も雨になり、もう一泊することになったミヤ。男がベッドに座るともぞもぞと近づき男のペニスを触りだす。ちゅぱちゅぱぺろぺろと男の勃起したちんこを丁寧に舐めると先走り汁が溢れ出す。男もミヤのものを舐めたいと言うとミヤは躊躇うこともなくすっとショーツを下ろし開脚し…

後半感想

ここでもちょっといたずらっぽく笑いながら「帰ってほしくないの?」と笑顔を見せるミヤが可愛いですね。こんなかわいい女の子にちんこを握られながらこんなことを言われたらそのままイッてしまいそうですね。そしてそのまま一生懸命フェラをする姿や男に舐めたいと言われ、ここでも自分で秘部を広げながら「はい、どうぞ」と言うシーンはエロ過ぎて勃起が止まりません。

総評

挿入中のシーンでのやさしいキスやイッた後のミヤの満足そうな顔と男が抱き着くと頭をなでてくれるところも素晴らしい演出ですね。前述のした「Welcom to the Rabbit Paradise」よりさらにミヤのエロい姿や色々な種類のエッチな行為が見られますので「Welcom to the Rabbit Paradise」を読んだことがある人は絶対にこちらも読むことをお勧めします。「Welcom to the Rabbit Paradise」→「Rabbit Paradise after days」と続けて読むことで最高に抜けますのでぜひ単行本を購入して楽しみましょう。

作者情報

作品情報

  • 単行本:Rabbit Paradise(ラビットパラダイス)

コメント

タイトルとURLをコピーしました